設計事例

新築設計例 No.04
  • 伊勢崎たむら眼科医院群馬県
  • 1999年竣工
  • 鉄筋コンクリート造3階建
  • 眼科専用医院 入院設備あり

伊勢崎たむら眼科医院

【外観全景】

伊勢崎たむら眼科医院外観全景

人と建物を大きく包み込むような個性的な側面と、コンクリート打ち放しの斬新な組み合わせで「モダンで新しい眼科建築の形」を造りました。外壁はハイドロテクトタイルと、アクセントにラスタータイルを使用しています。


【受付・待合室】

伊勢崎たむら眼科医院待合室

伊勢崎たむら眼科医院受付


依頼主様の"癒しの空間"にとのご希望通り、診察後も、もう一休みされてから帰られる程、地域の方々の憩いの場となりました。
この医院にはお子様も喜んで来られるそうです。


【検査室】

伊勢崎たむら眼科医院検査室

ピットを利用した検眼コーナー

【診察室】

伊勢崎たむら眼科医院診察室


【病室】

伊勢崎たむら眼科医院病室


【OPE室】

伊勢崎たむら眼科医院OPE室

OPE室は設備、内装とも建築コストの上で最も高い比率を占める部屋です。バイオクリーンルームとしての空気洗浄度はクラス100,000純水装置を 持つ高性能の加湿装置を備えています。またバックアップ電源設備を設け、万一の停電事故に対処しています。床材は、重い手術機材の移動を支え、湿度管理された特別な環境で妥協を許さぬクリーンな状態を保ち続けます。


当院では手術を受けられる方の緊張を少しでも和らげて差し上げられるよう、手術ゾーンをピンク色で統一しました。

【応接室】

伊勢崎たむら眼科医院応接室

↑このページのTOPへ